MENU

主婦が夫に内緒でインターネットキャッシングできる?

無人自動契約機で申し込むと確実

主婦が夫に内緒でお金を借りるには、インターネットキャッシングが向いています。

 

ただし、ATMでお金を借りられる利便性を考慮して、カードローンの形態になっていることが多く、カードの受取をどうするのかがありがちな悩みです。

 

予め審査申し込みをした上で最寄りの無人自動契約機に行く方法が、現実的な解決策となっています。

 

審査における自宅の連絡先は、自分名義の携帯電話でも可能です。

 

そのため、審査手続きにおいて家族にバレる危険は、最小限となっています。

 

職場への在籍確認については、銀行は銀行名も名乗りますので、職場の人間と家族ぐるみの付き合いがあった場合は注意が必要です。

 

書類はできるだけオンライン化

審査に通れば、あとは完全にオンラインで借入ができます。

 

人目を気にする主婦にとって、誰にも気づかれずに借りられるインターネットキャッシングはとても便利です。

 

もっとも、キャッシングも貸付の1つだから、法律によって利用明細を利用者に届けることを義務づけています。

 

大手の金融機関では、会員制のシステムにおいて電子的な利用明細を確認できます。

 

一度オンラインで利用明細をチェックする手続きを済ませておけば、以後は自宅に利用に関する書類が届くことは基本的にありません。

 

約束した期日までに返済なき場合は督促状が届いてしまうので、くれぐれも利用状況の確認を忘れないようにしましょう。

 

住宅ローンなどの家族計画に影響

主婦が他の家族に内緒でインターネットキャッシングすることは可能ですが、利用の記録が個人信用情報として残ってしまいます。

 

いつ、どの金融機関でどれだけ借りたのかが克明に分かってしまうので、住宅ローンなどの家族計画に影響する可能性があるのです。

 

小さな子供がいたら、将来的な学費としての教育ローンの審査にも影響してきます。

 

むろん、インターネットキャッシングで延滞をしていなければ、それで良いのですが、キャッシングの履歴が長く残ることは覚えておきましょう。

 

借入には利息がつきものだから、その時点の家計で賄いきれない金額を借りてしまったら、生活が破綻してしまう危険があることを肝に銘じておくべきです。