MENU

安全なキャッシング業者を選ぶポイント

安全なキャッシング業者を選ぶポイントとして、2つ考えられます。1つはヤミ金に手を出さないこと、もう一つは利用代金をできるだけ早期に返済するため、繰上返済がしやすい業者を選ぶことです。

 

1つ目のポイントは説明の必要はないでしょう。しかし2つ目のポイントは違和感を持つ人が少なくないようです。しかし、高金利のキャッシングを利用したらできるだけ早期に返済することが利用代金を増やさず、返済に苦慮することを防ぐポイントなのです。

 

審査のない貸金業者はあり得ない

電柱などに「審査なし」「スピード融資」と書いたビラが貼られていることがあります。すべてヤミ金の宣伝で、手を出してしまうととんでもないことになってしまいます。昔からある車を担保にしたヤミ金の融資にも要注意です。

 

貸金業者は借主がお金を返してくれないと商売が継続しません。そのため、貸す前に必ず審査をします。審査の内容は過去の消費者金融などの利用履歴を確認したり、収入や家族状況からこの人はいくらまで毎月返済することができるだろうかと確認したりします。

 

このような審査をしないヤミ金は、1万円単位の少額の資金を貸しますが、逃げられないように所在は確実に把握します。1万円貸すと言いながら9千円しか渡さず、2週間後に1万円の返済を迫るのがヤミ金の手法です。年利換算で200%を超えます。

 

繰上返済ができる業者が安全

きちんとした消費者金融でも、場合によっては危険な業者に変わりかねません。業者自体には責任がなくても、利用のし過ぎは自分自身の返済不能を引き起こし、人生を破滅させかねないのです。

 

これを防止するためには、できるだけ早期に借りた資金を返済する必要がありますが、そのポイントとして繰上返済が大切です。繰上返済をすることで利息を減らすだけではなく、当然利用残高を減らし、返済不能のリスクを避けることが可能です。

 

消費者金融のほとんどは、コンビニATMで繰上返済が可能ですが、一部のATMでしかできない場合があります。また、手数料が必要だと繰上返済がしにくいので、手数料無料の消費者金融の方がベターでしょう。