クレジットカード キャッシング

MENU

クレジットカードを利用したキャッシングとは?

社会人の方なら必ずや一枚は持っているものとして、クレジットカードが挙げられます。

 

クレジットカードでは、現金が無くとも後払いで欲しい商品を購入でき、キャッシュレスである点が魅力のひとつです。

 

また、現金払いと違い分割やリボ払いにも対応しているので、大きな買い物を負担なく購入できる点も素晴らしいですよね。

 

そんなクレジットカードでは、実はよく見るとショッピング枠とキャッシング枠というものが存在しているのをご存知でしょうか?

 

キャッシング枠の場合は、カード作成時に契約するものとなるのですが、では具体的にキャッシングとはなんのことを言うのでしょうか?

 

クレジットカードのキャッシングとは?

クレジットカードのキャッシングとは、その名の通りクレジットカードを用いてキャッシング出来る機能となります。

 

よくCMなどで見かけるキャッシング会社と同様、限度額の範囲内で借りたい時に欲しいだけお金を借りることができます。

 

実は、契約しているつもりが無くとも自然とキャッシングが利用できるケースが殆どです。

 

クレジットカードのキャッシングの特徴は?

クレジットカードを利用したキャッシングの特徴は特にありません。

 

よく利用している会社であれば、そのカードの機能のひとつとしてすぐに利用できる点ぐらいでしょう。

 

基本的には、ショッピング枠とキャッシング枠を合わせて、合計限度額はこれだけ、という設定がされています。

 

仮に、キャッシング枠を増額すると、その分だけショッピング枠は減る計算となりますが、実際にはキャッシング枠を増やすとその分だけショッピング枠も増額するケースが殆どです。

 

あとは、クレジットカードで付与されるようなポイントの対象にも、キャッシングが含まれる点です。

 

例えば、返済した額に応じてポイントが付与されるという事になるので、普通に利用するよりも若干お得に感じることができます。